#12【栞日・菊地さんと考える、これからの「街の幸福」論~城下町・松本と観光の視点から~】


#12【栞日・菊地さんと考える、これからの「街の幸福」論~城下町・松本と観光の視点から~



長野県松本市でブックカフェを営む「栞日」代表 菊地 徹さんと
城下町・松本と観光の視点から「幸せな日常」とは何か?
を掘り下げるこれからの「街の幸福」論。  

当日は、菊地さんの推薦スポットで巡る松本のご紹介や栞日が営む「場」はどのような意味があるのかなど、菊地さんのお話を交えながら、もっと松本が好きになる内容満載でお届けいたします。

■日 時 
2021年1月13日(水)
19:0020:15 
長野県松本市からLIVE  

■当日の内容
01 栞日代表・菊地徹さんとは
02 菊地さんの推薦スポットで巡る松本
03 栞日が営む「場」の話
04 松本の「幸せな日常」とは

■ゲスト 栞日 代表 菊地 徹 さん
〈栞日〉代表。企画・編集・執筆。
1986年、静岡県静岡市出身。大学卒業後、旅館、ベーカリー勤務を経て、2013年夏、長野県松本市で、独立系出版物を扱う書店兼喫茶〈栞日〉を開業。2014年夏からブックフェス「ALPS BOOK CAMP」主催。2016年夏、現店舗に移転。同年秋に中長期滞在型の宿〈栞日INN〉、2019年春に日用品のギャラリー〈栞日分室〉を、それぞれ開設。2020年秋、本店向かいの銭湯〈菊の湯〉を継承、〈株式会社 栞日〉設立。

■こんな方におすすめ
・松本が大好きな皆さま
・栞日ファンの皆さま
・菊地さんの街の幸福論をじっくり聞いてみたい方
・松本への旅を考えている方

主 催:
(一社)長野県観光機構、信州キャンペーン実行委員会

協 力:
栞日 
https://sioribi.jp/

開催予定のセミナーに申し込む